スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
神々の棲む島/6日目(午後)
夜のフライトまで相当な時間があるので、ホテルマノハラをチェックアウトして
超ラグジュアリーなホテルアマンジヲでのんびり過ごす事にしました。


ボロブドゥールを模したその建物の重厚な佇まいに思わずため息ため息

Image065.jpg



小さい女の子2人がお花を撒いて出迎えてくれます。
あまりにもかわいくて写真取り忘れたよー。

Image066.jpg



まるで宮殿のようキラキラ

Image067.jpg



シトラスとアボカドのサラダ。
超美味しい〜ハート

Image064.jpg



あぁ幸せ。 アマンジヲ最高♪
突然押しかけた私にもみなさん優しくて。

レストランのお姉さんがポストカードをくれて
「今度はハネムーンで来てね」って。

I hope so.



ホテルの専用バンで空港まで送ってもらいます。
帰りたくなーい!


| Bon Voyage! | 01:11 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/6日目(リベンジ)
ホテルに戻って暫し休憩。
軽く朝食をとっているとさっきの雨が嘘のように青空が広がってきた虹


最後の眺めを楽しもうと遺跡へ。

あ〜あ。
こんな綺麗に晴れるなら
もう少し時間をずらして降ってくれたらよかったのに!

Image062.jpg



ゲートの外には
両手いっぱいにみやげ物を手にした売り子が観光客を待ち構えているんだけど
仏像のレプリカやTシャツならば買う人もいるかもしれない。

Image063.jpg


だけど、オレンジTを着た彼が操っている
風船のような凧のような、何とも言いがたいモノやじるしは誰が買うんだろう(笑)
最後に売れたのはいつなのか聞いてみたい。


…to be continued.


| Bon Voyage! | 01:05 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/6日目
4:30に起床してホテルのロビーに集合。

ホテルマノハラは遺跡公園の敷地内にあるので
チケットなしで自由に出入り可能なんだけど
夜明け前に単独で行動するのはちょっと厳しく
懐中電灯を持った警備の人がゲートまで案内をしてくれるのです。

真っ暗な中を歩くこと5分。
入場ゲートに到着。

ガイド風に説明でもしながら頂上まで連れて行ってくれるんだろうと思ってたのに
彼はさっさとゲートの中の警備室(ただの掘っ立て小屋)へ入ってしまった。


あーそう。 ここからは勝手にしろって事ね。
サンライズツアーとして結構なお金払ってるんですけど…(*-ω-*)
まあいいや。
さっさと上で朝日を待つ事にしよう。



あ、ちょっと明るくなってきた!

Image057.jpg



しかし。
待っても待っても太陽は厚い雲に覆われ一向に顔を見せてくれず。
気付けばもうこんなに明るいし汗

Image058.jpg




おまけにパラパラと小雨まで!!
サンライズツアーが台無しじゃん。 なんてツイてないんだ(-д-;)

止むどころか、だんだん勢いがすごくなってきたので一旦退却ですぅ。

Image059.jpg



…to be continued.



| Bon Voyage! | 00:03 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/5日目
さてさて
バリ島に別れを告げ、飛行機でジョグジャカルタへと向かいます。


ジョグジャの空港からタクシーで40分程走り
お目当てのボロブドゥール遺跡に到着。

Image053.jpg



Image054.jpg



アレ?これだけ??


確かに綺麗だけど、想像よりもはるかに小規模なんですけど。
スコータイやアンコールワットで慣れてしまったからかな。

明日のサンライズツアーに期待しよう!
うん、そうしよう!


ひとまず乾杯〜ビール

Image055.jpg



…to be continued.


| Bon Voyage! | 02:10 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/4日目(午後)
おなかがパンパンになったところで、フランジパニエステティックスへ。
ずーっと楽しみにしてたの〜(≧∀≦)☆
わくわくハート


リクエストしたのは
ザ・メディテーションという約5時間半のトリートメント。

アビアンガマッサージ
ホットストーンマッサージ
ボディスクラブ

が終わって目を開けたら、こんなかわいいジャグジーができあがってた♪
お姉さんやるねぇ!

Image037.jpg



置いてあるプロダクツもフランジパニ。

Image038.jpg



ジャグジーで温まった後は
フェイシャルストーンとシロダーラ。

シロダーラとは額にオイルを垂らすヒーリングの事。
温かいオイルが
このイスタンブールっぽい(?)漏斗から出てくる。

Image039.jpg



仕上げはクリームバス。
何十種類もある中から好きな物を選びます。
私はアロエ&アップルをチョイス。

Image041.jpg



全てのメニューが終わると、ヴィラの外で夜景を眺めながらお食事タイム。
ナシゴレンとデザートタワーを持って来てくれました。

Image042.jpg



こんな贅沢なフルコースなのに1万円程度!
しかも送迎付きで至れり尽くせり。


もぅ満足満足太陽



…to be continued.


| Bon Voyage! | 02:16 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/4日目
本日も晴天なり♪
絶好のおでかけ日よりだなぁ。


まずは、ALEX夫妻おススメのワルンブナナでランチ。

Image035.jpg


チキンカレーとロティとマンゴーラッシーを注文。
チキンがゴロっと入ってて激旨っ!!!


本当は、グリーンサラダも頼んだのにいつまで待っても来ない汗


カレーも食べ終わっちゃったしもぅいいやって思って伝票を見たらば
サラダの文字がしっかり二重線で消され、なかった事になってた(-д-;)
一言の断りもなしに。


チキンカレーとロティとマンゴーラッシー
全部美味しかったからいいけどさ。


細かい事は気にしな〜い気にしない!



…to be continued.


| Bon Voyage! | 00:57 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/3日目(夜)
ケチャ&ファイヤーダンスを鑑賞するためウルワトゥ寺院へ。


裸の男たちがせめぎ合ってます。
よーく見ていると、リードを取る人が何人かいて
フレーズ毎に交替している様子。
あからさまにやる気の見えない人もいたりして
人間模様がなかなか面白い。

Image030.jpg




太陽が沈んで…

Image031.jpg




ショーも終盤。
幻想的な空の色です星空

Image034.jpg



…to be continued.


| Bon Voyage! | 01:27 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/3日目(午後)
Image028.jpg


ディスカバリーモールのトイレで手動ウォシュレットを発見。
後が怖くてトライできず。



…to be continued.


| Bon Voyage! | 00:55 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/3日目
今日は早起きして海に来ました。


Image048.jpg



何が目的かと言うと…
ずばり、サーフィン波です!

海でサーフィン。
至極当たり前の事でしょうが
私にとってはとてつもなく当たり前ではない事なのです。

でもやっちゃうぞ。



直子の友人から地元のサーファーを紹介してもらいました。
その名もジョニー。 
さすがバリの波乗りですね。


全く初めてだと言うとちょっと引かれましたが
一生懸命教えてくれた甲斐あって
2時間の練習で何とかボードに立てました!
いえい(-∀・人)♪




残念ながら、私のキメキメサーフショットは撮ってないので
近くのマックにあったドナルドでご勘弁を。

Image049.jpg




因みに
上はジョニーが用意してくれた鮮やかなブルーだけどクタっとした長袖を着て
下は自前の赤い水着のパンツがちょっと見える
という気持ち悪いコーディネイトだった事は
あまり言いたくありません。


…to be continued.


| Bon Voyage! | 00:44 | - | - | pookmark |
神々の棲む島/2日目(午後)
さてさて…
2人は今夜の便で日本に戻ってしまうのでここでお別れ。
美味しいお店教えてくれてありがとね〜♪


デリシャスオニオンの通り沿いにあるおシャレなブティックを覘きながら
ホテルへと戻る。
しっかし暑いなぁ汗


ホテルのジムへ行ってサウナで汗を流してると
ガラス張りの扉越しに男性客の姿!!!



え??何で??
私、間違って男性用に入っちゃった???



頭の中は何故の嵐。
あまりの出来事にキャーと悲鳴も出ず。


そして目が合った瞬間
その彼も自分の状況に気付き、クルっとターンを決めそそくさと出て行った。



何なのよーっ(#≧д≦)ノ



実は、さっき寄ったフットマッサージのお店でも不愉快な出来事があり…。
そしてコレ怒り
バリの神様は、新参者には厳しいんだろうか。



どうやら今日はもう外に出ない方がいいみたい。
しょぼぼぼぼーん。



…to be continued.


| Bon Voyage! | 22:26 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH